« 2014年11月 | メイン | 2015年02月 »

2015年01月 アーカイブ

2015年01月09日

あけましておめでとうございます

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%81%8A%E3%81%9B%E3%81%A1%E3%80%80.jpeg


1月もすでに三分の一過ぎようとしています


皆様、遅くなりました


新年、あけまして おめでとうございます




昨年は たくさんのお客様にお越しいただき


スタッフ一同 御礼申し上げます


年末年始にかけましても


非常に長期間にわたり 連日満室いただけたこと


心より感謝いたします




お客様に 


「また来るよ」の


お言葉をいただけますよう


スタッフ一同頑張って参ります


本年も 樋口軒 を


どうぞよろしくお願いいたします

2015年01月24日

イルマノマジコ ランチコンサート

%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%8E%E3%81%95%E3%82%93%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0.jpeg




来月2月16日開催の


イルマノマジコさんのランチ付コンサート




残席 わずか・・・・となりました




樋口軒フロントまでお問い合わせください







樋口奈緒美

夏目漱石

%E6%BC%B1%E7%9F%B3%E3%81%B2%E3%82%84%E3%81%B2%E3%82%84%E3%81%A8.jpeg






文豪 夏目漱石


文学好きの方々は、漱石の様々な逸話を


ご存知のことと思います




漱石の新婚旅行がここ福岡であったことを


ご存知でしょうか?


明治29年のこと




当時漱石は旧制五校(現在の熊本大学)に勤務しており


6月に挙式し休暇中の9月に新婚旅行に訪れたようです


福岡市東公園
   ↓
筥崎宮
   ↓
二日市
   ↓
太宰府天満宮
   ↓
久留米・梅林寺
   ↓
船小屋温泉




この様な経路は


漱石が訪れる先々で地名を残した俳句を詠んでいるからです


船小屋にも鉱泉場前に


漱石の句碑がございます


一つ残念なことは


碑の字が本人の自筆ではないこと


漱石本人の自筆は
   ↓
%EF%BC%91%20%E6%BC%B1%E7%9F%B3.jpeg


漱石は作家以前からの親友である正岡子規と


俳句のやり取りをしていたようで


船小屋温泉、ここ樋口軒で読んだ句




ひやひやと 雲が来るなり 温泉(ゆ)の二階






新婚旅行の各地で俳句を詠んだ中で


この句は正岡子規から二重丸をつけてもらっているの


ご覧いただけますか?






樋口奈緒美

About 2015年01月

2015年01月にブログ「樋口軒ブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36