メイン

観光 アーカイブ

2008年09月06日

ひまわり畑 新発見!

ひまわり畑が満開です。


場所は柳川ひまわり園。

樋口軒より車で走ること20分、
柳川の干拓地へ。

「ひまわり園→」のぼりが点々とみえてきます。
その目印に沿って行くと・・


ひまわり畑が現れました。

VFTS0024.JPG

なんと!35万本(らしい、実際数えられないので)


一面、真っ黄色。本当に綺麗です。

新たに発見!!
この時期限定のおススメ観光スポットです。


2008年10月04日

緑が無限大・・・

%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8.jpg

先日所用で、自宅のすぐ近くにあります八女茶畑
通称、パイロットファームに行ってまいりました。


久々に行ったのですが、その景色に脱帽!!
辺り一面が、緑、緑、緑・・・・・・・・・・・・・!!
まるで、緑のじゅうたんが敷かれたようでした。


あまりにも絶景でしたので、おもわずカメラに収めてみました。


ちなみに、ご存じの方は多数とおもいますが、
八女茶は、味・香り・色すべてがハイクオリティー!

ほんと、おいしぃですよー(^o^)


フロント予約課 橋爪

2008年10月16日

動く橋

20081015171200012.jpg


この橋は、福岡県と佐賀県の県境
筑後川に架かるとてもめずらしい橋です。


9時から17時までの間
橋の中央部分が上昇したり、降下したり・・・・

そして・・・
降下してからの30分間だけ!
対岸まで行き来ができます。


この橋、以前は列車が通っていたようです。
船舶の行き来もあり、橋が降りたままでは
水位の関係で大きな船は通過できない・・・

どちらも通過できるように。と
考えられた結果できた橋が


この 『筑後川昇開橋』 です。


今はもう列車は通りませんが
遊歩道として地元の方にも親しまれています。

そして今も、大きな船が通過できるようにと
橋は昇↑降↓しています。


一度行かれてみてください。


運よく
対岸まで渡れることを願っています。


フロント予約課 中村

2008年12月11日

県内一直径7mの水車「ゴットン館」

樋口軒周辺には観光スポットが多数あります。 

今回紹介するのは、逆瀬谷の「ゴットン館」


ホテルから西の方角八女市内を通りすぎ、
さらに車で15分程行くと、八女郡広川町の逆瀬谷にある「ゴットン館」に着きます。

ゴットン館とは水車のことです。


VFTS0033.JPG


ゆっくり「ゴットン、ゴットン」と音を立てながら回転する様子から
「ゴットン館」と名前がついたようです。


逆瀬ゴットン館は、「水車と青石垣の里」として平成7年にオープンしました。

県内一の直径7mもある水車です。
目の前で見ると、大迫力です。

VFTS0036.JPG


近づくと、水しぶきがかすかに顔にかかります。

水車動力を使った搗臼(つきうす)4基、挽臼(ひきうす)1基が稼働し、
5時間かけて米をつき、水車米として売り出しているそうです。

水車の隣にあるログハウスの建物では、

水車のひき臼でひいたそば粉に、
逆瀬谷薬師堂の地下水を使ったこだわりの「水車そば」を食べることができます。


自然の中にある
水車小屋、とっても素敵なところでした。


八女市の観光の際は、
ぜひ、広川町のゴットン館まで足を運ばれてみては。


松 島

2009年01月17日

初詣

DSC02266.jpg

先日、出社前に初詣に行ってきました。

場所は、当ホテルから約10分で行けます
水田天満宮・・・・


この水田天満宮、菅原道真公を祭神とし、
鎌倉時代初めに建てられたそうです。


また、境内には、ご存じの方も多数だとおもいますが、
縁結びで有名な恋木神社もあり、若いカップルやご夫婦の
参拝者も多く訪れられてます。


ちなみに、私が参拝した時も数組のカップルが訪れてました。


これから、恋人祈願したい方や、良縁成就されたい方は、
是非、足を運んでみたらいかがですか?


きっとご利益があるとおもいますよ♪


フロント予約 橋爪


2009年01月23日

ホタルと石橋の町 上陽町にいこう!!

ホテルから車を走らせること30分。

八女市の東側に位置する奥八女と呼ばれる町があります。

八女市上陽町。


「ホタルと石橋」の町、自然や歴史がたくさんの町です。

今回は上陽町のちょうど中心にある

「ほたると石橋の館」 に行ってきました。

上陽町の中を流れる清流“星野川”沿いに
その館はあります。


「石橋」も有名な上陽町。

なんと1連から4連の石橋まで、上陽町の星野川に架かっています。


「ほたると石橋の館」の側らには、

寄口橋(2連の石橋)です。


yoriguti.jpg


春は桜、夏はホタルと清流で水遊び、
多くの人が訪れるそうです。

09-02-05_16-38.jpg

館内には
上陽町特産品販売所「茶彩館」やレストラン「はーと」があります。

上陽町の特産品がずらりと並んでいました。

09-02-05_16-45~00.jpg

09-02-05_16-45.jpg


町内でとれた椎茸、果物や野菜、上陽茶 などなど


上陽茶をつかったオリジナル商品も販売してあります。

粉茶ソフトクリームも絶品!!

09-02-05_16-47.jpg

本当にゆっくりくつろげる空間でした。


久しぶりに
のんびりまったりと時間を過ごしたい方へ

オススメの場所です。

夏はホタル見に出かけてみよう!!

松 島


「ほたると石橋の館」

福岡県八女市上陽町北川内589-2
TEL/0943-54-2150  FAX/0943-54-2512

開館時間 / 上陽物産販売「茶彩館」 10時?18時
レストラン「はーと」 10時?19時

休館日 / 毎週水曜日 *水曜日が祝・祭日の場合翌日


2009年02月10日

恋木神社でHAPPYに・・・★

筑後市には、恋が叶う神社で有名な、
恋木神社があります。

DSCF1294.JPG

学問の神様「菅原道真公」を祀った、水田天満宮の境内にあります。

この恋木神社は、
「良縁成就の神様」 「幸福の神様」として、
沢山の人達に、恋愛祈願、良縁祈願で信仰されています。

なんと・・・恋木神社は、日本に一社だけなんです。


恋参道は、恋木神社へと続く道。

恋愛も一歩一歩、歩んで行くように、
沢山の参拝者が願いを込めて歩んだ、いわば「恋の道」です。

DSCF1273.JPG

DSCF1276.JPG

DSCF1274.JPG

私は、この恋参道を歩く時に、
一つ一つ、ハートの上を踏みながら、一つさえハートを残さずに踏みながら、
恋木神社へ行くのが大好きです★


この恋参道をはじめ、神殿内や、神殿横は、
「水田焼」という降板でデザインされているそうです。
ハートの形や、ハートのクローバーの形があります。

DSCF1309.JPG

DSCF1289.JPG

とっても可愛らしくて、見ているだけで幸せな気分になります。

2月は、バレンタインデーの月でもある為、
特別にイベントが開催されています。

DSCF1277.JPG


恋チョコくじ、恋木カフェ、恋待ラリー、恋木ライブなど・・・


DSCF1293.JPG


また、2月、3月、10月、11月は、
おみくじの色がなんと・・・ピンクに変わります。


ピンク色のおみくじなんて、初めて見たし、可愛らしかったです☆

祈願絵馬、恋木ペアお守りなど
想いを叶えてくれるグッズも販売されてます。


片思いの方、両想いの方も
ぜひ、行ってみてはいかがでしょうか。


DSCF1280.JPG


    恋木神社 
住所 福岡県筑後市水田62-1
TEL 0942-53-8625


それから、恋木神社のすぐ近く(車で約1分)の所に、
「けんしょうどう」というお店があります。

こちらで、恋木まんじゅう(1個80円)が販売されています。

恋木神社で恋の願い事をし、この恋木まんじゅうを食べると、
必ず恋が叶う、という言い伝えがあります。


恋木まんじゅうには、
恋木という刻印がされていて、恋木の文字をハートで囲んであり、
可愛らしいんです★


甘すぎない、あずき餡と卵やはちみつなど、
無添加の食材を使っているそうです。
とっても美味しいので、おすすめです。


ぜひぜひ、食べてみて下さい。


    けんしょうどう
住所 福岡県筑後市下北島290-1
TEL 0942-52-2376


DSCF1282.JPG


たくさんの人の恋が叶いますように・・・


フロント予約課 松尾

2009年02月25日

時代を生き続けてきた!?雛人形たち


この時期は

お雛様人形に関するお祭り等の催し物が
各地でとり行われています。


ホテルから程近い「八女市」でも雛人形のイベントがあっていました。


白壁の町並みが有名な八女市内の民家や商店に


明治・大正・昭和・平成の 『雛人形』 が展示してあります。


ohina.jpg

ohina1.jpg

ohina2.jpg



これはほんの一部で、


他にも100軒!にも及ぶ場所で展示してあるそうです。


これだけの人形を一度に見れる機会はそうないですよ。






少し歩きすぎたので、ひと休み。




白壁の立派なお屋敷の中に、ちょっと可愛らしいお茶処を発見!

cafe%20kanban.jpg



中に入ると、庭園を見ながら休憩ができるようになっていて、
cafe%20nai.jpg

niwa.jpg



ほっと 一息つける空間でした。




matya.jpg
cake.jpg


本日のおやつ アップルとおからの手作りケーキ と
八女抹茶ホットミルク♪



歴史のある白壁の町並みの中を歩きながら




お雛様人形めぐりを楽しめる 『雛の里 八女』の紹介でした。


フロント 松島










八女ぼんぼりまつり


○期間 2009年2月15日-3月22日
○会場 八女市福島地区一帯
問 八女観光協会 TEL0943-22-6644
http://yamekankou.com/

堺屋 TEL0943-23-7611
(ひな人形展示場、敷地内にcafeてま)



2009年03月27日

八女はよかとこばい♪



周りの景色はめっきり春らしくなってまいりました


船小屋の桜の並木も開花して、ピンク一色です。
こんな小春日和の日には、お花見が一番。




今日は、船小屋から少し上流へ、
土手沿いに車を走らせること10分。


「べんがら村」の脇にある公園にやってきました。


%E6%A1%9C.jpg

矢部川を挟んで両脇に桜の並木。
まだ、八分咲きかな。

%E6%A1%9C%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97.jpg

週末はお花見で、賑わいそうです。



せっかくなので、お隣のべんがら村に寄り道。

%E3%81%B9%E3%82%93%E3%81%8C%E3%82%89%E6%9D%91.jpg


農産物の直売所や
郷土料理などが味わえるレストラン、


なんと「八女」地ビールもあります。


また、周辺には手づくり工房などあり、一日たっぷり遊べそうです。
今の時期はイチゴ狩りができる農園もありました。








もうひとつ季節もので
「五月人形」を展示してところがあります。


すぐ近くなので、足を運びました。

%E3%83%95%E3%82%B8%E6%A9%9F%E5%B7%A5%E8%8A%B8%E7%9C%8B%E6%9D%BF.jpg

%E3%83%95%E3%82%B8%E6%A9%9F%E5%B7%A5%E8%8A%B8%E5%85%A5%E5%8F%A3.jpg

こちらの人形会館は一年を通して、行事や節句で展示物が替わります。



いまからの時期は「五月人形」と「鯉のぼり」

%E3%81%8B%E3%81%B6%E3%81%A8.jpg


%E3%81%93%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%BC%E3%82%8A.jpg

%E3%82%88%E3%82%8D%E3%81%84.jpg

すべて職人さん達の手作り。
代々受け継がれてきた伝統の技を、真近かで感じることができました。





本当に八女はよかとこばい。
(※八女の方言 よかとこばい=いいところです)






フロント 松島


べんがら村(定休日/月曜日)
電話 0943-24-3339
http://www.bengalamura.jp/


八女人形会館
電話 0943-24-5550
http://www.yameningyou.co.jp/





2009年04月24日

心癒される自然



ホテルのロビーからの眺め

%E6%96%B0%E7%B7%91%E3%80%80%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0.jpg



目の前の大楠林が
一年で一番できれいな時期を迎えようとしています。


仕事を忘れて、ずぅーっと眺めていたくなります。






こんなに過ごしやすい季節は、室内に居るのはもったいない・・・


そろそろ見頃を迎えるはずの「大藤」が
すぐ近くにあるので、行ってみました。



実は、初めて。ホテルからこんなに近いのに。




中山の藤

2.jpg

3.jpg


藤のトンネル♪

4.jpg




樹齢300年(およそ)といわれているそうです。


今年で6回目を迎える「中山大藤まつり」
4月18日(土曜)から開催中のようです。(28日まで)








もう一か所。


ここはちょっとホテルから離れますが、

八女郡黒木町の大藤棚。

DSC02352.jpg

DSC02354.jpg



藤の代表品種「長藤」という種類で、
ここの藤は、なんと樹齢600年余りといわれているそうです。


国指定天然記念物。






枝から長い花房を無数に垂れ下げている姿は

本当にきれいで見事です。

9.jpg

12.jpg

13.jpg




藤の花の長さにも感動・・・・。(涙)


14.jpg

15.jpg

今年は少し早い開花のようです。
ゴールデンウィークまできれいな姿を披露してくれるかな・・・。




「黒木の大藤まつり」も開催中!
物産展なども多数出店していて、お土産や新茶もたくさんあります。






休日にゆっくりお出かけすべし!!です。








おまけ

芝桜も満開でした♪


16.jpg


見事なピンクのジュウタン!!!


17.jpg





「おまけ」というのは失礼ですね、藤に負けないくらい
こちらも見事でした。




フロント 松 島






中山の大藤
場所 中山熊野神社(柳川市三橋町大字中山)
詳しい情報は 柳川市役所HP



黒木の大藤/芝桜
場所 素盞鳴神社(黒木町大字黒木5?2)/矢部川の南仙橋下流側
黒木町役場HP







2009年05月01日

心癒される自然その2

san1.JPG

先日、筑後市のお隣みやま市にある清水山へ行ってきました。

ぼたん園(4月初から4月下旬)は、もう終わってしまってましたが、
今の時期は新緑がとてもきれいで、とても癒されました。

駐車場から歩いて、山道を下りて行くとすぐ自然がいっぱいです。

sanpo.JPG

横には小川が流れ、マイナスイオンたっぷりでした。

歩いて行くと、まずぼたん園と清水寺本坊庭園があります。

niwa.JPG

本坊庭園入口

次に、五百羅漢があり
清水寺の山門が見えてきます。

mon.JPG

そして、長い石段を登ると
清水寺本堂にたどり着きます。

tera.JPG

一番のメイン清水寺三重塔です。

san3.JPG

近くで見ると、なかなか立派ですね。

san2.JPG

そこから少し歩いて行くと、
清水公園があります。

公園からは、筑後平野が一望でき、眺めは最高です!!

nagame.JPG

桜のころが一番良かったのでしょうが
公園には、ウサギもいました!!
休みの日のピクニックにも最適な場所です。

usagi.JPG


「TAKEYA」という茶屋もあり、
お昼はビュッフェ形式のレストランもあります。

そこに併設して、瀬高の伝統工芸品「きじ車」作製風景も見れるようです。

kiji.JPG


ぜひ、皆さん清水山に行かれてみてください。


詳しくは、みやま市HP


清水寺・清水山
福岡県みやま市瀬高町本吉

九州道みやま柳川IC降りてすぐです。
P1000040.JPG


フロント予約課 上田

2009年05月29日

四季あふれる柳川の川堀 夏は花ショウブ♪




柳川の花ショウブ。

syoubu2.jpg


柳川の「川下り」は有名です


樋口軒に泊った翌日は
柳川へ川下り♪という観光コースは定番。






柳川市内を縦横に走る堀を、舟に乗ってめぐる「川下り」は


元々は約400年前、柳河藩主が城の防御のために
矢部川から水を引き込み幾重にも堀をめぐらせたことに始まり、


物資の運搬や生活用水に利用されていたそうです。




それが、明治以降、
堀に舟を出して遊ぶ「川遊び」が盛んにおこなわれるようになったようです。






現在、四季を通じた観光名物となっています。


ということで、




今の時期は、花ショウブ。


川下りのコース沿いには、花ショウブが咲いています。

syoubu.jpg



堀めぐりをする人たちの目を楽しませてくれます。





例年5月下旬?6月中旬が見頃なのですが、
最近暖かい日が続いていたので、


今年は開花が早かったのかな




満開の時期は過ぎていたようです・・残念。


30種類3万本咲くらしい。



syobu1.jpg

でも、まだまだキレイ!








せっかくなので、
本日はお土産を買って帰ることに。



柳川を後にして、
隣町の大牟田市へ


大牟田名物、「草木饅頭」のご紹介。

kusaki.jpg



とーても美味しい、一口お饅頭!

10個400円を購入。




軽く一人で一箱食べれそうなくらい
甘さ控えめの白あんに、


黒糖味の薄皮のお饅頭です。

kusaki1.jpg

一度ご賞味あれ。




追加


帰路の途中、本日から開園のゆり畑を見つけました。


これも柳川。



まだ今からが開花の時期のようで、今はまだ一部しか咲いていませんでしたが

yuriorange.jpg

yuripink.jpg

一部だけ。



一週間後が楽しみですよ♪


ちなみに場所は

目印として市内に数か所
「柳川ゆり園→」って看板が立っていました。






松 島




草木饅頭 江口栄商店(大牟田市)

お店のご案内


2009年06月05日

ホタルと銘茶まつり!!

「ホタルと銘茶まつり」があってる上陽町に行ってきました。

hotaru.jpg

まだ、出始めたところなのですが、
かなりの人が見に来られてました。


パンフレットの写真(表裏)

pannhu1.jpgpanhu2.jpg


このように、今週の6日と7日にはイベントもあり
ちょうどホタルも一番の見ごろでしょうね。


ここが、昼間の写真ですが
メインのイベント会場「ホタルと石橋の館」の
そばにある石橋「寄口橋」です。

yoriguti.jpg

ここでも河原に降りてみると、ホタルが舞っていました。


ちなみに、ホタルの写真を撮ってみましたが
うまく撮れませんでした。

黄緑色の光がホタルです。

とてもきれいでした。

sya2.JPG

sya.JPG


こちらの写真は、八女市さんの写真です。

hotaruhuukei.jpg

また会場には、粉茶ソフトクリームが売ってあり
とても美味しかったですよ。

sohuto.JPG

皆さんもこの時期にぜひ行かれてみてはどうでしょうか。


場所、発生状況など詳しくは、
八女市役所ホームページ
をご覧になられてください。


フロント予約課 上田

2009年06月26日

梅雨にはやっぱり「アジサイ寺」





梅雨の時期に咲く、いろとりどりのアジサイ。

09-06-24_14-48~00.jpg


実はここはお寺の境内。
約4千株のあじさいが境内を埋めつくしていて、

「あじさい寺」として、最近では有名とのこと。






今年は6月中旬が満開で、
寺までの道路は、駐車待ちの車列で渋滞だったとか。



幸か不幸か、今日は混むこともなく、スムーズに到着。
てことは、
もしかして、またもや時期をはずしてしまったかな・・・・


09-06-24_14-56.jpg
さあ、行ってみよう!







どうぞ、しばし色とりどりのアジサイをご覧下さい♪

09-06-24_14-55.jpg


09-06-24_14-59.jpg

アジサイ畑が続きます・・・


09-06-24_14-58.jpg
アジサイ庭園!


09-06-24_14-50.jpg

綺麗なブルーのアジサイです。


09-06-24_14-47.jpg


こんな種類のアジサイもあるよ
09-06-24_14-52.jpg



めずらしい!!ホワイトのあじさい!

09-06-24_14-46.jpg


本当に色とりどり。
09-06-24_14-53.jpg




了解!
09-06-24_14-54.jpg



ブルーのアジサイ道
09-06-24_14-54~00.jpg




どうでしたか☆




「あじさい寺」
樋口軒から、車で40分程移動すると


耳納山ふもとの静かな地にある、久留米の「千光寺」さんです。





お寺の出口にアイスクリーム屋さんが待機。


09-06-24_15-02.jpg


冷っ

09-06-24_15-06~00.jpg




梅雨の時期に
とっても 爽やかな気持ちなれるプチ観光でした。


松 島







久留米市山本町
龍護山 千光寺(あじさい寺)


2009年08月08日

夏は避暑地へGO♪

 

やっと梅雨が明けたかと思えば、いきなり猛暑!
8月に入って日中の暑さがめっきり上昇中。


屋外でお仕事の方にとって、この暑さは堪えますね。


こんな季節には、お休みの日ぐらい避暑地へお出かけしたいところ。
海、山、川へ・・・・・





今回はここ

kikuchikeikoku.jpg

樋口軒より東南部の方へ。
阿蘇外輪山の北西部に位置し、広大な面積からなる”憩いの森”です。




この渓谷は、

多くの森林で覆われ、
その間を流れる水は、大小さまざまな川瀬と滝をつくりだしています。



変化に富んだ渓流で、

seiryu6.jpg

taki1.jpg

本当にきれいです。






天然クーラーとはまさにこのこと。


一歩、渓谷に足を踏み入れた途端、スーと汗がひいてしまいます。

sinrin.jpg


とーーーーーても、涼しい!!




水の中に入ると、かなり冷たい。
身を切るような冷たさです。

taki3.jpg

夏の平均水温は13度と低いそうです。

ナットク。




マイナスイオンが莫大な量です!!(おそらく)

翌日まで効果大!心身ともにスッキリでした。

本当に癒されます・・・




湧水をゲット♪

mizu.jpg






少しは涼しくなっていただけましたか。



この季節、とってもお勧めの場所

「菊池渓谷」でした。


baiten.jpg

今の時期は、売店もオープンしているので
一日ゆっくりお過ごしいただけますね。







最後に、もう一か所、お勧めの森林浴。


樋口軒の眼下にあるの大楠林


すぐ、横には清流矢部川が流れていて、今の季節は
大いに、子供たちが川遊びでにぎわっています。





松 島

2009年08月11日

癒しの香り!!

今回は、筑後市の隣

大木町にあります

(株)イケヒコ・コーポレーション物産館を紹介します。

gaikann.JPG

ここには、筑後地方特産のい草を使った商品がたくさんあります。


まず、お店に入ると

い草のいい香りでとても癒されます。

tennnai.JPG

店内には、写真のように

畳・ござ・草履など、い草関連の商品がたくさん!

昔ながらの伝統的なものからモダンなものまで!!

tennnai2.JPG

tennnai4.JPG

店内を見ていると、い草のすごい力に驚かされました。

い草は

(悪い化学物質を吸着し空気を浄化してくれる)

(断熱性と保湿性に優れ、夏は涼しく冬は暖かくする作用がある)

(煙草や汗など消臭作用がある)

(音を吸収してくれる)

など他にもたくさん素晴らしい力を持っているそうです。


確かに、和室へ入ると、

いい香りで気分も癒されますし落ち着きますよね!


ちなみに

当ホテルも全部屋和室になっておりますので

きっと癒されますよ!


igusa.JPG

お店の前には、本物のい草もあります。


皆さん、ぜひ一度行かれてみてください。

い草のいい香りに癒されますよ!

bussannkann.jpg


(株)イケヒコ・コーポレーション物産館

福岡県三潴郡大木町高橋520-3(アスタラビスタ前)

TEL 0944-33-0801

詳しくは
(株)イケヒコ・コーポレーションHP


フロント予約課 上田

2009年08月28日

夏の日差しを浴びて、パンパンです



%EF%BE%8A%EF%BE%9F%EF%BD%B2%EF%BE%9B%EF%BD%AF%EF%BE%84%EF%BE%8C%EF%BD%A7%EF%BD%B0%EF%BE%91.jpg


今年の夏は梅雨明けが遅かったせいか、夏が短かった!?ように気がします。
夏を満喫できず、8月も末を迎えてしまいました。




夏の終わりって、なんだか寂しく感じますね・・・(涙)。

次の季節「秋」は個人的にとても好きな時期ですが、
もう少し夏を味わいたい。




冒頭の写真は
八女パイロットファームから望む 八女市内と有明海へと続く筑後平野。

(写真が悪くて申し訳ない・・本当はとてもきれいなんです。上手く撮れなくて)


この一帯は、豊かな自然に恵まれていて、
至るところで、さまざまな農産物が生産されています。


季節によって、フルーツ狩りも盛んです。






で、残りの夏を満喫すべく、


「ブドウ狩り」 をしてきました。




%E3%81%B6%E3%81%A9%E3%81%86%E5%9C%92.jpg

「田形フルーツ」さん。
ブドウ狩りは、予約制。しかも、販売が主なので、していない場合も。

行かれる時は事前に確認が必要。


袋を被ったブドウがいくつもぶら下がっています。
案外に木は低くくて、身長16*センチの私で、頭上すぐ近くにあります。






09-08-15_14-55~00.jpg

夏の日差しを浴び、糖分を蓄え ふくらんだブドウの実が、一房にびっしり。
一粒一粒がパンパンです。

どれにしようかな・・迷ってしまいます。






09-08-15_16-15.jpg

奥八女 黒木の恵まれた大地で育った巨峰♪

美味しそうでしょー!!






%E7%9B%B4%E5%A3%B2%E6%89%80.jpg

田形フルーツ直売店 電話0943-22-4741
八女市蒲原湯気の下



八女市内には直売店もあります。いろいろな種類のブドウが並んでいます。
進物用、家庭用にぜひおススメ。

農産物なのでブドウの出来具合で、お店のオープン時期も変わります。
例年9月中旬まで。




旬な時期に、旬なものが食べられるという環境が
この地域にはあります。

素敵ですね。






松 島


2009年09月16日

★夜の水族館★

今週13日(日)に
マリンワールド★夜の水族館に行ってきました。

休日ということもあり、高速道路は少し混んでいましたが、
1時間程で着きました。


毎年恒例の「夜の水族館」は夜9:30迄営業していて
9月23日までの土日祝日開催!

イルカショーやラッコのパフォーマンス、アクアライブショー
ウミホタルの発光実験、アクアナイトコンサートなどたくさんのイベントを開催しています☆

まずは、7:30から始まるイルカショーを見ました。
DSCF1786.JPG
ステージのむこうに博多湾、ヤフードーム、福岡タワーなど眺める事ができます。

夜景すごく綺麗でした★



DSCF1788.JPG
台の上に乗り、「キュン♪キュン♪」鳴いて挨拶してくれました♪

DSCF1790.JPG

DSCF1791.JPG

DSCF1805.JPG

DSCF1806.JPG
トレーナーの方と「バイバーイ!」と挨拶してくれました。







次は、8時から始まった
★ラッコのパフォーマンス★
DSCF1817.JPG



ラッコの「ナダちゃん」★かわいい
DSCF1816.JPG
短くてかわいらしい手を挙げています。



DSCF1819.JPG
ガラス面に近づき顔を見せる挨拶行動


DSCF1818.JPG
飼育員の方とバレーボール対決
大きなボールを両手で弾き返しています。



館内には、トンネル水槽があり
たくさんの魚をいろんな角度から眺める事ができます!

DSCF1826.JPG

DSCF1832.JPG



DSCF1838.JPG


この写真の黄色い光、実は・・・熱帯魚です。




DSCF1835.JPG

DSCF1836.JPG

DSCF1837.JPG


DSCF1809.JPG


DSCF1827.JPG
★カニ★




DSCF1831.JPG
DSCF1833.JPG
ディズニーの「ファインディング☆ニモ」でおなじみ
★クマノミ★かわいい★





DSCF1848.JPG
★ハリセンボン★






マリンワールド海の中道開館20周年を記念して
アシカやアザラシなど海で暮らす動物たち「海獣」の展示施設
★かいじゅうアイランド★が4月18日にオープンしました!


かいじゅうアイランドに行くと、アザラシが近くに寄ってきてくれました☆


DSCF1842.JPG


azarasi.JPG

こんなポーズでくつろいでいました、かわいい☆





夜の水族館でイルカのショーが見れて、
たくさんの海の生き物が見れて
素敵な思い出ができました・・・★
DSCF1834.JPG





マリンワールド
〒811ー0321
福岡市東区西戸崎18番28号
TEL 092-603-0400
DSCF1850.JPG



フロント予約課 松尾

2009年10月07日

☆散策☆in柳川

今回は、柳川の三柱神社を散策してきました。


参拝客も多く、桜の名所としても親しまれてます。


この赤い橋を渡り、鳥居をくぐると、長い参道が続いてます。

iriguti.JPG

参道を歩いていると、やがて見事な池が見えてきます。

ike.JPG

その池には、たくさんの鯉がいて

近づくと、エサ欲しさにパクパクしながら

いっぺんに集まってきます!

koi.JPG

そして、本殿が見えてきました!

DSC01059.JPG

以前は、楼門などもあったのですが

何年か前に、放火による火事があり、焼失してしまい

現在は復興へ向け、みなさん励まれているようです。

きれいな新しい拝殿です。

DSC01063.JPG

拝殿の中には

横綱 白鵬関の綱も奉納されており

二年前の、横綱 朝青龍関の奉納土俵入りの写真もありました。

三柱神社は、大相撲と関わりが強いようで

(私も、はじめて知りましたが・・・)

今の雲竜型のもとになった横綱 雲竜の出身地が柳川らしいです。


また、この三柱神社で、10/10~10/12まで

三柱神社大祭「おにぎえ」があります。

催し物もたくさんあるようです。詳しくはこちら


DSC01049.JPG

期間限定で3つのお守りも販売されるらしいです。

DSC01056.JPGDSC01057.JPGDSC01058.JPG

私は、「蘇」のお守りを買いました!!


11月には「白秋祭」もありますから

みなさんも、是非柳川へ行かれてみてください。


神社や堀の周りには、たくさんのコスモスが咲いてとても綺麗ですし

DSC01046.JPG

柳もとても綺麗です。

DSC01040.JPG

川下りもいいですね!

川下りの乗り場も神社の周りにたくさんあります。

DSC01039.JPG

☆かなり気持ちがいい散策でした☆

hyousi-23.jpg
  福岡県柳川市三橋町高畑323-1
  TEL 0944-72-3883


フロント予約課 上田

2009年10月24日

70,000平方メートルに1,000万本!!




コスモスの花道♪

cosmos.jpg

かなりの広さです!!

cosmos2.jpg

360℃見渡す限り、コスモスでいっぱいです。

cosmos3.jpg

この時期におススメの観光スポット。
キリンビアパーク コスモス園です。





なんと、70000平方メートルの広さがあり、
コスモスの数は1000万本も!?あるそうです。




花の数だけ、花の香りが、

コスモス園の外にある駐車場まで漂ってきます。




良い香り=。





見ごろは、10月中旬から下旬にかけて。

ちょうど今が満開です。


良いタイミングで見に行くことができました。




あまりの綺麗さに、シャッターを押すのを忘れてしまい、

ごめんなさい、今回は写真が少ないです。






どうぞ、実際に足を運ばれてくださいませ。






この季節、おススメのお出かけ場所、

キリンビアパーク福岡内のコスモス園でした。

cosmos4.jpg




くわしい情報はこちら、キリンビアパーク福岡



   松 島


2009年12月04日

★in 佐世保★

長崎県佐世保市に行ってきました☆

まず向かった先は、九十九島水族館「海きらら」

西海パールシーリゾート内に7月オープンしたばかり!
とても綺麗な所でした。

早速向かったのは、
水族館のアイドル★イルカのところへ・・・

DSCF1968.JPG
イルカはいつ見ても可愛いですね・・・★
DSCF1967.JPG
ジャンプしたりスイスイ泳いだり・・・
かわいいイルカの泳ぐ姿を間近に見ることができて感動!
DSCF1937.JPG
DSCF1940.JPG






次に・・・国内最大級を誇る「クラゲシンフォニードーム」


DSCF1982.JPG
★ミズクラゲ★
他にもたくさんの種類のクラゲがいました。






DSCF1926.JPG

DSCF1916.JPG

DSCF1946.JPG

DSCF1949.JPG

DSCF1995.JPG

DSCF2000.JPG

DSCF1999.JPG


DSCF1993.JPG


大水槽全てが大きいので、
いろんな角度から九十九島の海を観察できます。
すごくおすすめスポットです。


西海パールシーリゾート「海きらら」
〒858-0922
長崎県佐世保市鹿子前町1008番地







次に「 石岳動植物園 」へ。
海きららから車で5分程で到着!



展示数
動物  約70種類
植物園 約1,200種類


DSCF2007.JPG
お出迎えしてくれた★キリン★


DSCF2008.JPG
★コブハクチョウ★


DSCF2013.JPG
★フラミンゴ★


DSCF2026.JPG
DSCF2017.JPG
DSCF2019.JPG
★ペンギン★みんなで仲良く泳いでいました。


DSCF2044.JPG
★ナベヅル★


DSCF2042.JPG
★ゾウガメ★








園内にある温室植栽の方へ行ってみると・・・
綺麗な花がたくさん咲いていました★


DSCF2039.JPG
DSCF2036.JPG
DSCF2040.JPG
★ハイビスカス★


DSCF2049.JPG
★バラ★


DSCF2046.JPG

DSCF2055.JPG

DSCF2048.JPG


石岳動植物園
〒857-1231
長崎県佐世保市船越町2172
TEL/0956-28-0011

開園時間/午前9時―午後5時15分
入園料/ 大人400円
      子供100円




かわいい動物と綺麗な植物で癒されました☆


次は・・・
長崎といったら・・・佐世保バーガー!
佐世保バーガーといったら・・・LOG KIT!
と言われるぐらい有名なお店「 LOG KIT 」へ

DSCF2056.JPG


休日は、お店に行列ができていて2時間待ちは当たり前・・・
前もって連絡をしておくと待ち時間なしで購入する事ができます。

ログキット1番人気!
DSCF2059.JPG

★スペシャルバーガー★ 880円
直径18cm 500g

レタス、トマト、オニオン、ベーコン、エッグ、パティ、チーズ入り



DSCF2057.JPG
今回は、持ち帰りにしました。


冷めたバーガーは、
フライパンで温めると出来たてのように美味しく食べる事ができます。

バーガーごとそのままフライパンに入れ、
バンズに少し焦げ目がつくように焼きます。
中の具が温まったら出来上がり!

DSCF2060.JPG
バンズはパリパリ!
ボリューム満点★


とてもおいしかったです。




LOG KIT
長崎県佐世保市矢缶町1-1
TEL  0956-24-5034




佐世保市 大満喫できました・・・

すごく素敵な所でした★!

  


フロント予約課  松尾


2010年01月05日

新年 あけましておめでとうございます♪♪


新年 明けましておめでとうございます!!





元旦早々初詣♪ と言いたいところでしたが、

年末年始 ホテルは大忙し、
元旦には断念して・・・・





正月三が日過ぎに、初詣は行ってきました♪♪

『太宰府天満宮』!!

10-01-04_1.jpg




近くにもたくさん神社はあるけれども、

水田天満宮はおススメ!!ホテルから10分。
太宰府天満宮とも深い縁があるとか。)




今回は 『梅ヶ枝餅』

がどうしても食べたくって。



理由が不純すぎるかしら?と思いながらも、

太宰府天満宮へ 新年の初詣にGoーー!!





Uターンラッシュの後だったので、

道路はスムーズ。






あっという間に到着です。


ただし、駐車場は意外に混んでいて、
神社までの表参道も、人集りでかなり歩きづらかった・・・。

(表参道にはお店がいっぱい立ち並んでいて、カメラにおさめたかったんですが、
 人混みがすごくて、立ち止まって写真を撮る勇気がなく・・・写真1枚もありません、
 ごめんなさい||| )








境内は広いせいか、本殿前は混んでおらず、


10-01-04_2.jpg


目的のお参りもできて、じっくり『お願い』もさせてもらいました!!



10-01-04_3.jpg

10-01-04_4.jpg




お決まりの、初おみくじも引き、内容もいい感じ♪





念願の 『梅ヶ枝餅』 を、長蛇の列に並んだ末、
やっと買うこともでき、大満足です。




早々に帰路につきました。







初詣=三社参り っていうから

あと二社参りは、どこにしようかなと、考え中♪






今年も 皆様にとって、幸多き一年となりますよーに。


                   

                           松 島


   


太宰府天満宮
〒818-0195 福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号 TEL (092)922-8225



2010年07月10日

500円で食べ放題♪ 目に優しいブルーベリー☆



梅雨の中休み♪

今週の半ばお天気に恵まれました!!




タイミング良く休みだったので、

前々から気になっていた
「ブルーベリー村」に行ってみることに・・・。

%EF%BE%8C%EF%BE%9E%EF%BE%99%EF%BD%B0%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BE%98%EF%BD%B0%E7%95%91%E5%85%A5%E5%8F%A3.JPG



なぜって?
ブルーベリーって、目にとっても良いらしいんです。(常識?)



ここでは、
ブルーベリー狩りができて、しかも500円で食べ放題♪♪


視力があやしい私にとっては
ブルーベリーの食べ放題は見逃せません!!!!








さて、受付を済ませ、
食べ頃のブルーベリーの見分け方を伝授してもらい、



カゴを持って、いざ出発♪




%EF%BE%8C%EF%BE%9E%EF%BE%99%EF%BD%B0%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BE%98%EF%BD%B0%E7%95%91%E2%91%A0.JPG


実ってる、実ってる。

%EF%BE%8C%EF%BE%9E%EF%BE%99%EF%BD%B0%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BE%98%EF%BD%B0%EF%BD%B1%EF%BD%AF%EF%BE%8C%EF%BE%9F.JPG





ちなみに、食べごろのブルーべりーは
こんな感じのらしい。

%EF%BE%8C%EF%BE%9E%EF%BE%99%EF%BD%B0%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BE%98%EF%BD%B0%E9%A3%9F%E3%81%B9%E9%A0%83.JPG




説明では、

色が黒くなっていて、ちょっと触るとポロって採れるやつ
って言ってあったような・・・。



種類もいろいろあるようで、それぞれの木で味も違うって。








食べることに夢中になってしまって、
カゴの中は、たったのこれだけ・・・。


%EF%BE%8C%EF%BE%9E%EF%BE%99%EF%BD%B0%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BE%98%EF%BD%B0%E7%B1%A0.JPG


ついつい。














それから、園内には
売店やカフェテラスがあって、ブルーベリー商品がいっぱい。

%E5%A3%B2%E5%BA%97.JPG





ブルーベリー狩りを楽しんだ後は、
ブルーベリー畑を見渡せるテラスで、

%EF%BE%8C%EF%BE%9E%EF%BE%99%EF%BD%B0%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BE%98%EF%BD%B0%EF%BD%BC%EF%BE%9E%EF%BD%AD%EF%BD%B0%EF%BD%BD.JPG


お茶をしながら、 まったりとした時間を過ごせます。


%EF%BE%8C%EF%BE%9E%EF%BE%99%EF%BD%B0%EF%BE%8D%EF%BE%9E%EF%BE%98%EF%BD%B0%EF%BD%BF%EF%BE%8C%EF%BE%84.JPG

このソフトクリーム★めちゃくちゃ美味しい!!!
今までで一番♪







オープンは、7月1日から8月末日までの2カ月間。


ブルーベリーの木は低いので、
子供でも思う存分摘み取れ、楽しめちゃいます。


夏休みには、家族連れで行ってほしいスポットですね。








ただし、真夏の
ブルーベリー狩りは、暑くなるので帽子やタオルは必需品!!





                                     松 島


「観光農園 ブルーベリー村」
福岡県久留米市北野町中2355
TEL 0942-78-0300


2011年02月19日

イチゴ狩りへ出かけよう♪


最近のお昼間は ぽかぽか温かい日があって、




ちょっと春が近づいてきてるのかな・・・って嬉しくなります(●^o^●)

寒いの苦手だし、今年の冬は特に極寒だし・・・
本当に春が待ち遠しい!



そこで、今日は”春っぽい”レジャーの紹介です!! 







%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B4.jpg


           「イチゴ狩り」 





untitled.bmp


イチゴってところが春っぽくない?
(私の勝手なイメージですが・・・。)




私が行ったハウスには・・・








なんと!

%E3%81%84%E3%82%8D%E3%82%93%E3%81%AA%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B4.jpg

『あまおう』 『さちのか』 『さがほのか』 『紅ほっぺ』 『章姫』 『とちおとめ』


の6種類のイチゴを栽培してあって、どれを採ってもいいんです♪








ちなみに、コースは2パターン


30分食べ放題コース
(摘んで食べ、摘んでは食べ、・・・・を30分出来るコース)





持ち帰りコース
(持帰り用に好きなイチゴを摘んで持ち帰るコース。こちらは摘みながら食べちゃダメ。)

があります。




さっそく受付を済ませ、いよいよイチゴ狩り!

%E8%A6%8B%E5%8F%96%E3%82%8A%E5%9B%B3.jpg






かなりテンション上がっちゃいました (◎o◎)/
だってイチゴがズラリと並んでるんですよ。

%E3%81%95%E3%81%A1%E3%81%AE%E3%81%8B.jpg






摘む前にイチゴの説明があるから、よく聞くべし。


というのも、
イチゴの種類で味(甘さ)が違うらしく、また熟れ時の色とかも違うみたい。







本当に めちゃめちゃ 楽しめます♪
しかも!!摘みたてのイチゴはサイコーに美味!!!



%E7%84%A1%E9%A1%8C-%E8%A4%87%E8%A3%BD%E7%94%BB%E5%83%8F-01.jpg



イチゴが嫌いな子はいないはず!?
お子様連れ、ご家族で、これからのシーズン お出かけはこれで決まり!ですね。



                                         松島








プーさんのいちご園
福岡県八女市馬場600-3
電話0943-30-1169

%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9.jpg


期間 1月ー5月中旬頃まで
営業時間 10時ー16時
(毎週月曜日はお休み)

%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A0.jpg


★30分食べ放題コース
(1月ー2月) 大人1600円 子供1100円
(3月)大人1300円 子供800円
(4月ー5月中旬)大人1100円 子供700円

★持帰りコース
入園料 大人200円 子供100円
摘んだイチゴは量り売り(時期で料金変わります)


詳しい内容はプーさんのイチゴ園のHPまで



2011年12月03日

真っ黄色!!! 

____.jpg

みやま市瀬高町の「長田の大イチョウ」。
まだまだ、見ごろです。



ちょっと出かけてみましたclap51.gif 


きかったemoji043.gif




大イチョウ、根元の周囲周りが11メートルを超える
県内最大級のイチョウ木で







樹齢400!!って。








地面にはすでにたくさんの落ち葉あって


まるで、黄色いじゅうたんが敷いてあるよう・・・。


__.jpg



久しぶりに、こんなにきれいな銀杏の木を見れましたemoji096.gif






「長田の大イチョウ」
(県指定天然記念物)
場所 福岡県みやま市瀬高町長田
(ホテルから車で5分)


松島


2012年02月22日

一足先の「春」♪



こんにちは、松島です。emoji096.gif


今回は、一足先に「春」をご紹介します。leaf17.gif







「観会」     ちょっとシブいでしょ。

NEC_0036.JPG




西日本最大の盆栽梅の産地、みやま市山川町。

盆栽梅を古民家の座敷に並べ観梅する、ちょっとシブくて贅沢な 「御座敷梅」 が有名です。


NEC_0024.JPG






梅の香りhana20.gif が


部屋いっっっぱいに漂い、古き良き雰囲気を楽しむことができます。


NEC_0000.JPG


今はまだ少し早かったようですがkaomozi19.gif 梅の香りはとーっても「春」を感じられました hana20.gif








3月を迎える頃には、開花しているはず。


ま・ん・か・い かどうかは、


実際行ってみてのお楽しみってことで・・・いかがですかkao01.gif







NEC_0031.JPG

NEC_0018.jpg


写真は
お座敷盆梅 梅花園 9:00から17:00 【電話0944-67-0605】

ホテルより車で10分。

その他、梅花園のお隣にもあります。
御座敷梅林 青輝園 9:30から17:00 【電話0944-67-0525】


お得情報
青輝園さんの入場割引券がホテルにあります。
行かれる方はフロントまで。差し上げます。




2012年07月01日

ちょっと『寄り道』を・・・

NEC_0017.JPG



みやま市にある 『道の駅みやま』





ホテル⇔柳川のちょうど中間に位置してて
車で10分ほどemoji045.gif





道の駅には、ご存知の通り
たーっくさんの地元の特産品がありますが、







特にココは品数が多く、


NEC_0015.JPG












有明の海産の海苔や珍味



南筑後平野の豊かな土壌で採れた野菜や果物のセロリ、ナス、ミカン、トマト

店内中にいっぱい













NEC_0014.JPG



フードコートもあって、



日本テレビ「秘密のケンミンSHOW」の番組内で紹介された
clap51.gif

「玉飯」も売ってありました。


テレビ効果もあり、大行列emoji053.gif















買うことはあきらめ・・・kao28.gif






店内中物色して、ランチ用にお弁当とフルーツをGETemoji096.gif













ホテルからほど近いので、
お近くにお越しの際は、ぜひ「ちょっと寄り道」を。


おススメですemoji043.gif           松島







道の駅 みやま

http://michinoekimiyama.jimdo.com/

2013年11月26日

今すぐお出かけ♪ 魅力いっぱいの清水山ー紅葉もピーク



こんにちは。(●^o^●)




日ごとに寒さが増しています。
寒いと外に出るのが億劫になります・・・・



でも!紅葉の季節です、出かけないのはもったいない(T_T)






この時期 おススメの場所。
ホテルから車で15分♪



「清水山!!」

IMG00618.jpg



ぜひ、ぜひ、散策を♪








駐車場に車を停めて、





さらさらと流れる小川の横の山道を歩くこと5分、


紅葉した木々の間から清水寺本坊が見えてきます。







中にお邪魔すると・・・・、縁側から庭園が望めます。





それはそれはー 見事です!!!!



IMG00630.jpg


まるで描かれた大きな絵画を見ている感覚で、
時が止まっているかのよう・・・・。






紅葉の葉が









「ヒラヒラ」


と風になびかれて落ちていく様に








「うっとり」。








こちらの庭園は
室町時代に画僧・雪舟が築庭されたとか。


本当に素晴らしかった!!






その後、さらに山道をのぼり
途中、清水桜門をくぐり、長ーい石段を上りると、


本堂に到着!


IMG00636.jpg



さらに少し坂を上ると 三重塔!!

IMG00644.jpg








「ふうー。」




少し歩きますが、

豊かな自然の中のウォーキングで
たっぷりのマイナスイオンと綺麗な空気をいただき



元気になれました!







紅葉はピークを迎えてますから


今すぐのお出かけを♪








松島



清水寺
福岡県みやま市瀬高町本吉1119-1
TEL:0944-63-7625



2015年01月24日

夏目漱石

%E6%BC%B1%E7%9F%B3%E3%81%B2%E3%82%84%E3%81%B2%E3%82%84%E3%81%A8.jpeg






文豪 夏目漱石


文学好きの方々は、漱石の様々な逸話を


ご存知のことと思います




漱石の新婚旅行がここ福岡であったことを


ご存知でしょうか?


明治29年のこと




当時漱石は旧制五校(現在の熊本大学)に勤務しており


6月に挙式し休暇中の9月に新婚旅行に訪れたようです


福岡市東公園
   ↓
筥崎宮
   ↓
二日市
   ↓
太宰府天満宮
   ↓
久留米・梅林寺
   ↓
船小屋温泉




この様な経路は


漱石が訪れる先々で地名を残した俳句を詠んでいるからです


船小屋にも鉱泉場前に


漱石の句碑がございます


一つ残念なことは


碑の字が本人の自筆ではないこと


漱石本人の自筆は
   ↓
%EF%BC%91%20%E6%BC%B1%E7%9F%B3.jpeg


漱石は作家以前からの親友である正岡子規と


俳句のやり取りをしていたようで


船小屋温泉、ここ樋口軒で読んだ句




ひやひやと 雲が来るなり 温泉(ゆ)の二階






新婚旅行の各地で俳句を詠んだ中で


この句は正岡子規から二重丸をつけてもらっているの


ご覧いただけますか?






樋口奈緒美

2015年04月08日

日本のものづくり♪ 組子体験!!

DSC_3664.JPG

こんにちは。

春ですね、お出かけの時期です♪

今日は面白いチラシを見つけました!!
またもや九州芸文館でイベントです♪



筑後七国 「大川建具の魅力展」


みなさんご存知でしょうが、建具生産高日本一を誇る大川。
ホテルからも車で20分と近い町です。

その大川町の木工・家具などの木工業、建具業は460年前船の大工から始まったそうな..(@_@;)
その伝統の技は受け継がれ、
今でも現在のインテリアに合ったデザインの物を数々生み出しています。

「組子」もその一つ、

釘を使わずに木と木を組み付けて作る建具の技法のひとつで、
この技法を使って細工を施したのが「大川組子」。

なんと!
その組子体験が、九州芸文館にやって来まーす!!!


こんな機会めったにない♪

伝統の技にぜひ触れてみよう!!



松島



九州芸文館
電話0942-52-6435
体験ご希望の方は、九州芸文館までお申込みを。


「大川建具の魅力展」
4月25日・26日 10:00?17:00 教室工房1・2

組子体験
4月25日・26日 1回目11:00から 2回目13:00から 3回目14:00から

体験料 1,500円(税・材料費込)

定員 各回先着12名 事前予約にて。

About 観光

ブログ「樋口軒ブログ」のカテゴリ「観光」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは温泉です。

次のカテゴリは最近の出来事です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36